エステで店を持つなら内装のインテリアも学べる専門学校を選ぼう

エステのプロになる

エステ

エステティシャンの認定資格を得るためには、エステスクールで学ぶ必要があります。今日においては、多くのエステスクールが存在しています。その受講料は、20万円ほどです。この金額に、通学のための交通費がかかります。場合によっては、実習費用が別途で発生します。また、取得できる資格によっても受講料は異なります。ボディエステかフェイシャルエステの片方のみの場合は、比較的安価な受講料です。より応用が利く技能の習得や、高度な技術を必要とする資格を取得する際は、通常より高額な受講料になります。 エステスクールの受講料は、低価格傾向にあります。各エステスクールは、受講料を引き下げることで、より多くの人が受講しやすいように工夫しています。

以前は、エステティシャンに資格はありませんでした。しかし、エステ技術の均一化と意思統一を目的にして、エステの協会が設立されました。そして、エステティシャンの資格は、エステスクールで所定の講習を受けることで取得できるようになりました。当初は、エステの協会のみで講習や試験を開催していました。しかし、その後は多くのエステサロンやビューティーサロンがエステスクールを開講して、独自の認定資格を展開するようになりました。そのため、現在ではエステにかかわる資格は多岐にわたって存在しています。 また、通信教育形式のエステスクールもあります。通学する必要がないので、会社員や主婦に人気があります。受講料が安いことも、大きな魅力です。