エステで店を持つなら内装のインテリアも学べる専門学校を選ぼう

資格を取得する

犬

トリマーを目指す入口

動物が好きで、動物と触れ合う仕事をしたいと考えている人に人気のある職業がトリマーです。トリマーになるには、専門の資格を取得する必要があります。飼い主からすると大切な家族の一員の手入れをしてもらうことになるので、扱いには注意をしなければなりません。犬の特性に関する知識や、手入れを行うための技術を身に付けなければトリマーとして活躍することはできないので、資格を取得できる専門学校に通うことが一般的です。専門学校を卒業した後は、ペット専門の美容院に就職する事が一般的です。技術を向上させるために、自分のペットで練習する方が多く、自分の技術を向上させると共に愛犬の毛並も美しく保つことができるようになります。

資格の有効性について

トリマーの仕事は毛並みの手入れだけではなく、耳掃除や爪の手入れなども行います。トリマーになるには、専門資格が必要と言うわけではありませんが、資格を取得していなければ雇ってもらうことができる可能性が低くなるので一般的には専門学校に通って資格を取得することが有利になります。資格を取得していると、やる気を証明する事もできますし基本的な知識と技術を習得していると言うことを相手に伝えることができます。 専門学校に通うことができない方は通信教育で勉強をする方法があります。ただし、実技指導を行ってもらうことができないので技術を習得する事は難しくなります。就職をする際に熱意と誠意を伝えることができれば道は開けるはずです。